sumomo1994’s diary

フィギュアスケートについて

オータム

                        

秋の風物詩それは、羽生選手の初戦オータムクラッシックですが今年は濃度が濃い

唯一、心穏やかに楽しめる試合でしたが…なんとハビがハビがハビが

通常であれば、ハビの初戦は10月に行われるジャパンオープンですが今季はオリンピックイヤー

1ヶ月前倒しして計画を組んだ為、初戦がオータムクラッシックにエントリーとなったとさ

(オーサーより)

 

冬の風物詩それは、クリスマスより楽しいグランプリファイナルin名古屋withハビユヅ

それが3ヶ月も早く前倒し…

結果はハビユヅ台乗りでしたが…

f:id:sumomo1994:20171010094909j:image

大丈夫これは初戦オリンピックのプロローグよ魔物退治はこれからよ(大丈夫、次は金メダルの道しかないから)と思い終わろうとしていたが

甘かった…

 

情熱の国スペイン生まれのハビがいるのにこのままで終わらなかった

 

まずは裏舞台から

f:id:sumomo1994:20171009211728j:image

あークリケットブラザーズかわゆい

ナム君ありがとう

 

お次はダイス君

f:id:sumomo1994:20171009211805j:imagef:id:sumomo1994:20171009211812j:image

あまりにも可愛いので拡大

マジ女子高校生かよ

f:id:sumomo1994:20171009211910j:image

うん?気のせい?ハビユヅ常に隣どうしじゃない

お次もダイス君のユーチューブより

f:id:sumomo1994:20171009212225j:image

ハビ「あっユヅルくる    うふふ」

f:id:sumomo1994:20171009212244j:image

ハビ「うん、お膝抱っこだね」

f:id:sumomo1994:20171009212257j:image

ハビ「あれ?そこ?」

f:id:sumomo1994:20171009212327j:image

ハビ「すっすっ座れた…」

f:id:sumomo1994:20171009212338j:image

ハビ「まっいいか…うん笑顔」

多分ハビとブログ主はこれを期待してた

f:id:sumomo1994:20171009213708j:image

 

 

表舞台では…

 f:id:sumomo1994:20171010093425j:imagef:id:sumomo1994:20171010093433j:imagef:id:sumomo1994:20171010093459j:image

 熱い熱いぜ

たぶん最低でも3回ぐらいハグしてたよね

表彰台のお楽しみといえばハビが羽生君の、ほっぺさわさわシーン

ライストでは何故?そこで!アングル変える(激おこ)で見れなかったが、なんだこの距離の近さ…そしてお互いに見つめ合い花束クンクン、うふふとか…もう新婚カップルでしょう

お隣のキーガン選手も祝福の笑顔

f:id:sumomo1994:20171009220534j:image

 

そしてグランプリファイナル開幕直前でこれ!

f:id:sumomo1994:20171009213950j:image

なななななんだこれ…こんな幸せそうなハビ見たことないですけど

今季は熱い熱い熱いハビユヅが期待できそう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前髪きりすぎました

今回は目線を変えてスケーターユヅル・ハニュウについて語りたいと思います

 

人の印象は7割が、髪型で決まると言われてます。

羽生選手も例外ではありません。うん?待って羽生君いつも一緒でしょと思う方が大半でしょう

ところが、私ユヅルクラスになりますと例え数センチでもわかります。(笑笑)

 

こちらが最新の羽生結弦です。

「オイオイ、ユヅル…まえ…まえ髮…切りすぎ」これがブログ主の第一声です。

確かに可愛いよでも、切りすぎよ(泣き)

 f:id:sumomo1994:20170807170755j:image

ここで羽生結弦前髪ヒストリーを振り返っていきましょう。

 

2012年世界選手権の歴史に残る名演技のロミジュリです。

年齢相応の半分上げて、半分下ろす→とてもいいですGOE3。

 f:id:sumomo1994:20170807175344j:image

 

2014年ソチ五輪で当時世界最高得点をだしたパリの散歩道

ナチュラルでそのままちょっと整えた→こちらもGOE3。

 f:id:sumomo1994:20170807175410j:image

同じくソチ五輪のメダルセレモニー

スタイリング剤一切無しのナチュラル→あまりにも可愛くてGOEがつけれない。

 f:id:sumomo1994:20170807175926j:image

翌月に行われた世界選手権のロミジュリ2

切り過ぎ…

これは通称「ボコちゃん」とファンの間では有名なカットです→あえてスルー。

f:id:sumomo1994:20170807175446j:imagef:id:sumomo1994:20170807175451j:image 

新シーズンの幕開けオリンピック王者としてのプログラムが

SPバラード第1番

FRオペラ座の怪人

さすがに、ボコちゃんヘアでファントム様を演じることはできないと感じたのか、ボコちゃんツィートを見たのかわかりませんがGoooooooooooooooooooooooooooooooooooood。

そうよねもう20歳だもんね、ヘアスタイルだって気にするよね。

 

あっ因みに20歳の誕生日を迎えた時の心境を聞かれた時には

「午前零時ちょうどになったら何か変わるかなと思ったんですけど、何も変わらなかったです」

デュフフフフフ→何この生き物可愛すぎじゃない、今時そんな事言う20歳聞いた事ないよGOE10

 

そんな羽生さんも大人になり、マイベストヘアスタイルを見つけキープを覚えファンは一安心。

 f:id:sumomo1994:20170807181156j:image

f:id:sumomo1994:20170807181230j:image

f:id:sumomo1994:20170807181328j:image

そんなオリンピック前年プレシーズンに突入した時に起きた事件。

SPレッツゴークレイジー

FRホープ&レガシー

初戦のオータムクラッシックで思うような演技ができない上因縁のライバルと、因縁のスケートカナダで勝ちたいと並々ならぬ闘志を持ってなのか、なんと人生初のオールバック。

ブログ主はライスト検索中に流れてきた、ニュース速報並のツイート。

 

「やばいやばいやばいオールバック」「かっこいいーーーーーーー」

「みんな大変よ」「ユヅがユヅが…死亡」などなど追いきれないツイートの数々。

 f:id:sumomo1994:20170807175537j:image

f:id:sumomo1994:20170807171159j:image

 

ここで素直に白状します、オールバックはボコちゃんに続く失敗ヘアだと思いました。

心してライストオン……

なんじゃこれ!

おおおおとなのユヅルが…→GOE20。

 

ひとりでもフェアリージャパンができそうな衣装にオールバックなのと思ったが、そこはそのまま

いや、より妖精感をだしてきよった長めヘア→GOEなんてつけれない

 f:id:sumomo1994:20170807171633j:image

何故かハビちゃんもSPではオールバックにしてました(前半試合)。

さり気なく、ハビユヅ要素に燃え上がりました。

 f:id:sumomo1994:20170807175604j:image

山あり谷ありのシーズンも後、世界国別対抗戦を残すところとなりました…

が、ここでも事件発生。

 

故郷仙台で行われたセレモニーの会場に姿を表した世界王者ユヅル・ハニュウ。

ユヅル…マエガミ…キリマシタカ…

春はボコちゃんにすると決めているの?

み・じ・か・い

 f:id:sumomo1994:20170807175633j:image

 

でもユヅルが楽しそうならそれでいい、あえて髪形には触れない。

国別で会おう。

 

役7日後の国別

恐る恐るみた羽生さんの髪型は…

伸びとるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

仙台セレモニーは、短髪ウィックですといわれても納得するベストな長さ→GOE3

 

f:id:sumomo1994:20170807175729j:imagef:id:sumomo1994:20170807175734j:image 

 

さぁ楽しいアイスショーの季節です、トロントから帰国しての久々のお姿。

キリマシタカ…カミ

一体何度このフレーズを使ったか。

f:id:sumomo1994:20170807172011j:image

 f:id:sumomo1994:20170807171926j:image

f:id:sumomo1994:20170807175813j:image

f:id:sumomo1994:20170807175833j:image

 

明らかにギザギザ、ギザギザだよね、ギザギザにしたの、ギザギザトレンド?。

忘れてはいけない羽生さん脅威の早さで、髪が伸びるからね。

f:id:sumomo1994:20170807172254j:image

伸びて…なかった…

 

そして現在に至る。

 

ブログ主の好きなヘアスタイルはこちら。

f:id:sumomo1994:20170807172402j:imagef:id:sumomo1994:20170807172410j:imagef:id:sumomo1994:20170807172428j:imagef:id:sumomo1994:20170807181822j:image

やや長めがベストかな。

 

 

近いうちにお披露目になる、トロントでの公開練習楽しみしてます。

髪伸びててね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

超えられないふたり

 このふたりをご存知だろうか?

ISUにも登録されてるのでは?と思うほど、有名な日本の羽生結弦選手ことユヅと、スペインのハビエル・フェルナンデス選手ことハビ。

 

通称=ハビユヅ

f:id:sumomo1994:20170725124441j:image f:id:sumomo1994:20170725124546j:image  

ふたりは、所属クラブも同じコーチも同じ。

羽生選手がハビのジャンプ成功率は格段に上がり、これは何か秘訣はあると思いカナダの

ブライアン・オーサーコーチの元カナダへ。元々の才能の花開き、出る大会はほぼ金メダル

ふつうであれば、後から来た新入りに嫉妬・妬みが生みそうだが、そこは陽気なお国スペイン

生まれのマドリード育ちのハビちゃん、まるで自分の事のように大喜び。

それどころか、インタでは「僕が表彰台にのれなくてもユズルが表彰台にのってくれたらうれしい」

なんて…

 

おい、どうしたらそんな台詞が言えるの…。

一方、羽生君も常にハビちゃんの試合は全力応援。共に戦う試合さえもスタートラインに向かう

ハビちゃんにスペイン語で「頑張れハビ」と応援、ジャンプが決まれば拍手  ミスした際にはコーチ

さながらに大きく手を叩き激励。

どんな子育てしてるの。ブライアンママと尋ねてみたくなる。

f:id:sumomo1994:20170729140237j:imagef:id:sumomo1994:20170729140434j:imagef:id:sumomo1994:20170729140455j:image

現地のTVもハビユヅでリプレイ(笑)

 

 

 これぞ、ハビユヅ。濃い〜は〜

 

 

そんなふたりですが試合がなくともハビユヅ

 

 f:id:sumomo1994:20170729140942j:imagef:id:sumomo1994:20170729142013j:imagef:id:sumomo1994:20170729142019j:imagef:id:sumomo1994:20170729142025j:imagef:id:sumomo1994:20170729142030j:imagef:id:sumomo1994:20170729142034j:image

 

 うん、濃度濃いめですね。

 

そういえば以前試合後のプレカンでこんな発言も「ユヅルはスケーティングワイフです」

これ全世界に発信ですよねハビさん…。

スペイン人は陽気な上にこんなお熱〜い発言もサラッとと言えてしまうのですね(震え)。

 

当のワイフ呼ばわれされた羽生君もいつもの事です、慣れてます、何か?と涼しいお顔で

「うんうん」と

ハビユヅ…クオリティたか

 

 f:id:sumomo1994:20170729144355j:imagef:id:sumomo1994:20170729144450j:imagef:id:sumomo1994:20170729144504j:imagef:id:sumomo1994:20170729144549j:image

絵になるふたり、こんなハグ映画でも見た事ないけど美しい。

 

最近のクリケットでも練習が終了すると、どちらかが迎えに行きふたりでリンクを後にする

とありますが、たぶん練習の鬼になってる羽生君をハビちゃんが迎えに行くなんでしょうね。

 

そしてこんなエピソードも。2017年世界選手権が行なわれたフィンランドでは、羽生選手の大逆転劇

で金メダル、SP一位のハビちゃんがまさかの4位で終わった時メダル受賞式の後、滅多にこない

お茶会の席に羽生君が。それも会場にいる関係者に「ハビはどこ?」と聞きながらやってきたと。

これには、その場にいたスペイン記者もびっくりだとか。

 

 

もう〜さすがワイフ

f:id:sumomo1994:20170729150351j:image

f:id:sumomo1994:20170729150513j:image

 

 あっ!すいません…ついエプロン姿なので。

今季も変わらず濃い〜ハビユヅを、大いに期待してます。

って言うかないとハビユヅ要素がないと生きていけないブログ主なので。

  

 

あっ今季はこんなエキシビふたりでどうですか?かなり伝説プロになるとおもいます。

f:id:sumomo1994:20170729151043j:image

 

もうどうせなら、アイスダンスで世界最高得点更新して

 

 

 

アイスショーをふりかって

ファンタジーオンアイス=羽生結弦オンアイスと言ってもいいであろう。

参戦して参りました。

f:id:sumomo1994:20170722132746j:image 

世界一のアイスショーと言っても反論しない面子、いや金金金メダリスト達が 

定番のあのメロディにのせ出演スケーターが続々登場、でるはでるはでるはスケート界のレジェンド

あまりフィギュアスケートに興味ない方も、「あっ知ってる 」と思わず呟いてしまう面々。

スケーターの紹介も佳境に迎えた最後はこの方

f:id:sumomo1994:20170720132054j:image

天界から人界にやってきた天使ことユヅル・ハニュウ

 レジェンドスケーターでハートは炸裂寸前な上に真打ち登場ようで留めを刺された感覚、「ユヅル・ハニュウーーーーーーー」のアナウンスも「ユヅぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」

でなんも聞こえない…とにかくこの群舞で客席を煽る煽る、かっこいいそして、羽生君の衣装だけみんなよりTシャッ短くない?疑惑もありながら 、 始まった魔法の時間

 

オープンニングは昔懐かし杏里の「キャッツアイ」

その中で、明らかにひとりだけ動きの違う人物が…確かに「猫が好き」「動物に例えると猫」

「猫飼いたい」などと猫・猫・猫発言してましたがまさか、自ら猫に変身するとは…

妖艶な猫手ポーズに猫ジャンプ、来季のプロは劇団四季の「キャッツ」かと想像してしまうほど

f:id:sumomo1994:20170720092427j:image

かーーーーーわーーーーーーーいーーーーーーーー

 

中盤にアッコ先輩をエスコートしての部分すら、負けじと妖艶な手つき目つきこれには、アッコ先輩も半笑い

キャッツアイの怪盗三姉妹になりきってなのか、猫ユヅルになりきってなのかわからないが

これはファンタジーオンアイス歴代のオープンニングになるのは確実!

そして最後は可愛いうちの子を見てくれと言わんばかりのオーサー振り付けのハビユヅのバキュン

f:id:sumomo1994:20170720100008j:image

 オープンニングだけでチケット代の倍額払ってもいいと思えるクオリティ

周りの迷惑も考えずに、珍獣さながらに雄叫びを上げる、私にも怯む事なく徹底したファンサービスの ユヅル・ハニュウ。さすが、世界王者。メスゴリラ感満載な私にも、紳士。いやナイチンゲールの様な慈愛に満ちた微笑み…マジ天使ちゃん

 

オリンピックシーズンの為なのか、演技に集中させたい為か、これ以上珍獣を増大させない為か真相はわかりませんが、現役スケーターはハビを抜かして一回のみのプログラム

 

心して目に焼き付けけて帰らねばと思い、見たプロがこちら

f:id:sumomo1994:20170720191433j:image

現在SP世界最高得点を保持しているショパンのバラード第1番

演技内容も高高高高高高高難易度、人口知能AIすらも想像つかない、遥か斜め上をいく演技構成

 

前半ギリギリにイーグルからの4LO、後半バックカウンターからの3A、4T3Tのコンビジャンプ

水たまりの大きさのリンクでこれやる人見たこと無いけど、可愛い宇宙人は

「そこにリンクがあるなら、全て全力で跳びます」とスポ根マンガばりセリフをサラッと言い出しかねない

 

そんな可愛い宇宙人いやもとい羽生君、バラ1で終わる事なくアンコール

汗を拭く間もなく、昨シーズンのSPレッツゴークレイジー。

 

バラ1の王子様衣装でのノリノリ クレイジー

その姿は、お城からお忍びで遊びきた王子様!

 

大変!魔法が解ける12時までには帰らなくてはとあらぬ心配をしながら見たものは

 f:id:sumomo1994:20170720133639j:image

えっえっえっえっ

やばいやばいやばいやばいなにこれ…がっこいいーーー珍獣モード炸裂。

本当チケ代が申し訳ないぐらいゴージャス

 

 

が、…楽しことほど時は過ぎるのは早いもので、魔法が解ける時間がやってきました…そうフィナーレです

 

 f:id:sumomo1994:20170722125939j:image

終わらないで

 

 

しかしフィナーレこそが個々のスケーターの性格があらわれるものなのか?やはり観客と同く

まだ、終わらせたくない気持ちなのか?周回のあとは誰が始めたのか恒例の「ジャンプ大会」

 

これがまた凄すぎ!プロスケーターの意地か、現役復帰か、わからんないが

今?そのジャンプ?ここで?の連続…レジェンド達よ…

うん?まずい まずい まずい やばい やばい やばい 世界中の誰もが知ってる「負けず嫌い」体質

の可愛い宇宙人が、自ら火ダルマになりモンスタージャンプ跳んじゃうとハラハラしていたら

あら?羽生君寝てた?と言いたいくらい大人しい

端でみんなと一緒に、ニコニコ拍手

 

 

 

…ユヅル大人になったのね…

と思ったものの最後はレジェンドスケーター達に、感謝とハグをしてお見送りリンクに一人残り

マイクパフォーマンス

羽生結弦に死角なしお見事

 

因みに営業部長もさらりとこなしタオル完売でした

f:id:sumomo1994:20170722133026j:image

 

来年は全国制覇で参戦を心に強く決めた ユヅルオンアイスショーでした

 

f:id:sumomo1994:20170722133545j:image 

 

あれ?バックヤードはファン入室禁止では?